国内ドラマ

地味にスゴイ校閲ガールの動画をpandoraやdailymotionの代わりに無料で視聴する方法は?

地味にスゴイ校閲ガールのメインビジュアル
パンドラTV(pandora)やdailymotionは、国内外のドラマやアニメが無許可でアップロードされている違法動画サイトです。

「地味にスゴイ校閲ガール」の動画を観たくてpandoraやdailymotionを使おうと思っている人は多いでしょう。

しかし利用には以下のような危険性と不便さが伴います。

  1. 無断アップロードされている動画は違法
  2. 動画にウイルスが仕込まれていることも
  3. 広告が多く、消すのが煩わしい

pandoraやdailymotionにアップロードされているドラマはほとんど違法動画です。もしダウンロードした場合は犯罪になります。

他の違法動画サイトでは過去に逮捕者が出ていますし、2019年の漫画村閉鎖の一件以降、警察の取り締まりは非常に厳しくなっています。

また動画や広告にウイルスが仕込まれていた事例があり、感染したら最悪です…

pandoraやdailymotionはリスクしかないので、絶対に利用しない方がいいです。

読者
読者
じゃあ、「地味にスゴイ校閲ガール」を無料で観る方法はないの?

という疑問が生まれると思いますが、実は無料で視聴する方法はあります。

「地味にスゴイ校閲ガール」は日本テレビが運営するHuluで独占見放題です。

Hulu
FODプレミアム
U-NEXT
Netflix
Amazonプライムビデオ
dTV
Paravi

Huluは月額1,026円ですが、2週間無料体験ができます。

2週間以内に解約した場合、料金は一切かかりません。

ポイント

①Huluでは「地味にスゴイ校閲ガール」の動画を1話から配信中
②初回2週間無料体験ができる
③月額1,026円で6万本以上の映画・ドラマ・アニメが見放題

Hulu公式サイト
2週間無料体験を試す

管理人
管理人
2週間以内に解約すれば料金はかかりません。

\登録は2分で完了!/

pandoraやdailymotionは本当に危険?

pandoraとdailymotion
pandoraやdailymotionの危険性をあまり考えずに利用してきた方も多いかと思います。

知らぬ間に犯罪行為をしている可能性もあるので、改めて解説します。

①違法動画の視聴は犯罪と紙一重

パンドラTVは韓国、dailymotionはフランスの企業が運営している動画共有サイト。

日本のドラマやアニメは違法アップロードされている状態で、2014年と2016年には動画投稿者が逮捕されています。

動画を視聴すること自体は刑罰に問われませんが、個人利用であってもダウンロードすれば犯罪です。

個人的に利用する目的であっても、「海賊版」について、それが販売または有料配信されている音楽や映像であることと、違法配信されたものであることの両方を知りながら、自分のパソコンなどに録音または録画(ダウンロード)した場合には、刑罰として、「2年以下の懲役または200万円以下の罰金(またはその両方)」が科されることになりました。
出典:政府広報オンライン

日本では著作権違反の取り締まりは年々厳しくなっているので、むやみにpandoraやdailymotionの動画は視聴しない方がいいです。

②ウイルス感染の可能性がある

ウイルス感染の画像

またpandoraやdailymoitonで配信されている動画や広告には、ウイルスが仕込まれていることも多いです。

過去には実際にウイルス感染し、個人情報やクレジットカード情報が盗まれたケースもありました。

ウイルスはどこに仕込まれているかわかりません。感染したら最悪ですので、やはり視聴はしない方がいいです。

「地味にスゴイ校閲ガール」はHuluで全話見放題

huluのトップページ日本テレビが運営する動画配信サービスのHuluでは、「地味にスゴイ校閲ガール」が全話見放題です。

全10話のほか、スピンオフ映像やスペシャル版も揃っています。

huluの地味にスゴイ校閲ガール
また日本テレビが誇る名作ドラマやバラエティー、映画、アニメなども6万本以上見放題です。

HuluのラインナップHuluは月額1,026円かかりますが、初回2週間無料体験ができるのでお気軽に試してみてください。

まずは「地味にスゴイ校閲ガール」をイッキ見しましょう!

Huluを無料体験する

管理人
管理人
2週間以内に解約した場合、料金はかかりません。

Huluの登録方法

Huluの登録手順を写真つきで紹介します。

Hulu登録①
まずHulu公式サイトに移動し、「今すぐ無料でお試し」をタップします。

名前、生年月日、メールアドレスなどを入力していきましょう。

Hulu登録②
Hulu登録③
Hulu登録④
規約同意にチェックを入れて「2週間の無料トライアルを開始」をタップします。登録後はいつでも解約できます。

Huluに登録する

管理人
管理人
登録は2分ほどで完了します!

「地味にスゴイ校閲ガール」のあらすじ・感想まとめ

オシャレ大好き河野悦子(石原さとみ)はファッション誌の編集者を夢見て、今年も出版社・景凡社の中途採用試験の面接に臨み、ファッション誌の魅力と編集部で働く熱意を訴えた。
その夜、景凡社の人事担当から採用の連絡が来て、悦子は大喜び。しかし、悦子が配属されたのは念願のファッション編集部ではなく、原稿の誤字脱字や内容の間違い、矛盾がないかを確認する超地味な「校閲部」だった。しかも憧れのファッション編集部には高校時代の後輩・森尾(本田翼)の姿が。
入社早々、悦子は校閲部長の茸原(岸谷五朗)に猛抗議。そんな悦子に茸原は「仕事ぶりが認められれば、希望の部署に移れるかもしれない」と言う。その気になった悦子はファッション編集部への異動を目標に、校閲の仕事を頑張ろうと決意。さっそく、ミステリー小説の校閲を任される。
が、悦子の破天荒な校閲方法に担当編集者・貝塚(青木崇高)は大激怒。大御所作家の本郷大作(鹿賀丈史)から「この校閲をしたものを連れて来い」と呼び出しがかかっていると言う。悦子の初仕事一体どうなる?

引用元:日本テレビ公式サイト

次に視聴した人の感想をまとめてみました。ネタバレありの感想は隠しているので、タップしてご覧ください。

地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子は、石原さとみさんの代表作とも言える石原さとみさんの魅力が全開で楽しめるドラマです。
ファッション雑誌が好き過ぎて編集部で働きたい夢を叶えた女の子のお話しなので、とにかく毎回お洒落なファッションを見ることができるのでそれだけでも十分に楽しむことができます。
好きな登場人物は、菅田将暉さん演じる折原幸人で、見た目も雰囲気もミステリアスで魅力的です。作家さんなのにモデルのお仕事もしている多彩な感じがまた素敵です。
私がこのドラマで一番素敵だと思ったのは、校閲という仕事を支えているみなさんです。悦子は最初はファッション雑誌の編集をしたかったのに、たまたま配属された校閲部での仕事に誇りを持つようになったのも校閲部のみなさんの魅力だと思います。
当たり前のことを当たり前だと思えるのはそれを影で支えている人がいるからなんだよねという幸人のセリフが、校閲部のみなさんのことを言っているのだけどいろんなことに当てはまると思い胸にささりました。
ファッション雑誌の編集部の華やかさがメインのお話かと思いましたが、華やかだけが素敵なんじゃないということを表しているドラマです。豪華キャストで内容も面白く、いろんな刺激を与えてくれたドラマでした。

このドラマを見て初めて校閲という職業のことを知りました。出版社にもいろんな部署があることも雑誌の種類ごとに細かく分かれていたりするのもこの作品を通して初めて知りましたし、すごい手間暇かけて作り上げているんだなと思うと感謝しかないなと思いました。
個人的に校閲という仕事を見てみてやってみたいと思いましたしすこし詳しくなろうと思いいろいろ検索したりもしました。でもなかなか根性がいるというか集中力がいるなと思い私には不向きだろうなとも思いました。
校閲の部署に配属されてもなおしっかり夢を持っていて自分が携わりたいファッション誌関係の部署に売り込みに行ったりするのはすごいなと思いました。私だったらもう諦めるなと思いました。
家が綺麗とも言い難い外装のとこで暮らしていましたが、インテリアとかがおしゃれで見せ方によって変わるんだろうなと思いました。河野悦子は地味とも言われるような校閲の部署にいながらもおしゃれしたり女性らしさを欠かしていなかったのでそこは尊敬しました。
おしゃれだしかわいいし私の女子力向上の参考にもさせてもらいました。モデルと付き合ったり仲よさそうにしているのを見たら出版社で働くっていいなと思いました。

このドラマの一番のポイントは石原さとみさんが演じる主人公河野悦子の愛されるべきキャラクターです!
まず、彼女自身が青春時代一番好きだったファッション雑誌の編集部に入るという夢を何年も諦めず、人事に顔を覚えられるくらい粘り強く採用試験を受けているという、夢に対するまっすぐさ。
さらに結局希望のファッション雑誌編集部にはいけないわけですが、配属された校閲部で、最初は全く興味がないうえ慣れなくて苦戦していた仕事でも、気になったことや自分が間違っていると思うことは徹底的に追求して、妥協せずに最後までやりきる姿勢はかっこいいです。
あと上司に対しても怖がらず立ち向かっていくのがすごいなと思いました(笑)
その一方で菅田将暉の演じる相手役・幸人くんとの恋愛になると、THE恋する乙女、というかわいい一面も持っていてギャップがすごいです。
オシャレな役なので会社に出勤するときも毎日手を抜かない全力のファッションなのですが、それを着ているさとみちゃんが本当にかわいくて適役です。このキャラクターは本当に見ていて飽きない!
校閲という仕事をこのドラマで初めて知りましたが、こういう仕事をテーマにした物語が好きな人にはとてもおすすめなドラマです!

ネタバレありの感想①

校閲という仕事が世の中に存在することを、まずこのドラマで勉強しました。
そういった業界で働いておられる方は、当たり前のことなのかもしれませんが、一般的には馴染みのない職業だと思っています。
その校閲という仕事に、石原さとみが主演でドラマ化されています。
校閲の仕事というのは、雑誌や書籍の文章を構成・修正する部署のことを指すようです。
ドラマ上の設定ですが、あれだけ何人ものスタッフが一つの雑誌などを作りあげていくということを学ばせてもらいました。
普段何気なく読んでいる雑誌は、こんな風に作られているのかと感心した次第です。
好きなシーンは、最初アパレル希望であった石原さとみは、希望部署から追い出され、やったこともない校閲に異動させられるシーンと、上司である青木崇高とのやり取りは毎回面白いです。
文才があることを段々と知っていく石原さとみが、最終的に仕事に誇りを持っていく内容になっています。
あと、地味にスゴイ!とタイトルにありますが、本当に地味にスゴイのは、江口のりこが演じる役です。毎回的確で、完璧な修正・訂正を行っています。そして、見た目からも地味!まさに校閲の鏡的存在と、石原さとみとのギャップも楽しみの一つだと思います。

ネタバレありの感想②

華やかでキラキラした世界観が魅力的で、校閲という仕事に焦点を当てたストーリーが見どころの作品です。出版社の仕事というと、今までは派手な仕事のイメージがありました。
でも、校閲という一見は地味な仕事があるからこそ、多くの書籍を出版できているのだと感じました。この作品を通して、よく知らなかった仕事のことを知れて良かったです。主人公の河野悦子役を演じられていた石原さとみさんは明るくて、天真爛漫な役柄が合っていました。
悦子は少し破天荒なところもありますが、何事に対しても一生懸命で校閲の仕事もきっちりとこなす一面に好感を持てました。初めは悦子に対して驚きが隠せなかった校閲部の社員との関係性が変わっていき、絆が深まっていく様子は微笑ましかったです。
悦子がファッション誌の編集者を目指しているということもあり、このドラマでは登場人物たちのファッションにも注目していました。キャラクターによってそれぞれ個性が出ていて、センスの良い着こなしは参考にしたいと思いました。
悦子が毎日おしゃれな装いで校閲部に現れるシーンが好きで楽しみにしていました。明るい雰囲気で展開されていくストーリーは見ているとポジティブな気持ちになれ、働く女性が共感できることも多い作品だと思います。

Hulu公式サイト
2週間無料体験を試す

管理人
管理人
Huluで快適に無料視聴しましょう。

\登録は2分で完了!/