国内ドラマ

隣の家族は青く見えるの動画をpandoraやdailymotionの代わりに無料で視聴する方法は?

隣の家族は青く見えるのメインビジュアル
パンドラTV(pandora)やdailymotionは、国内外のドラマやアニメが無許可でアップロードされている違法動画サイトです。

フジテレビ系で放送されていたドラマ「隣の家族は青く見える」を観たくてpandoraやdailymotionを使おうと思っている人は多いでしょう。

しかし利用には以下のような危険性と不便さが伴います。

  1. 無断アップロードされている動画は違法
  2. 動画にウイルスが仕込まれていることも
  3. 広告が多く、消すのが煩わしい

pandoraやdailymotionにアップロードされているドラマはほとんど違法動画です。もしダウンロードした場合は犯罪になります。

他の違法動画サイトでは過去に逮捕者が出ていますし、2019年の漫画村閉鎖の一件以降、警察の取り締まりは非常に厳しくなっています。

また動画や広告にウイルスが仕込まれていた事例があり、感染したら最悪です…

pandoraやdailymotionはリスクしかないので、絶対に利用しない方がいいです。

読者
読者
じゃあ、隣の家族は青く見えるを無料で観る方法はないの?

という疑問が生まれると思いますが、実は無料で視聴する方法はあります。

ドラマ「隣の家族は青く見える」はフジテレビが運営するFODプレミアムで独占見放題です。

FODプレミアム
Hulu
U-NEXT
Netflix
Amazonプライムビデオ
dTV
Paravi

FODプレミアムは月額888円ですが、2週間無料体験ができます。

2週間以内に解約した場合、料金は一切かかりません。

ポイント

①FODプレミアムでは「隣の家族は青く見える」が全話見放題
②初回2週間無料体験ができる
③月額888円でフジテレビの名作ドラマやバラエティーが見放題

FODプレミアム公式サイト
2週間無料体験を試す

管理人
管理人
無料体験にはAmazonアカウントが必要です。お持ちでなくても簡単に作れるのでご安心ください。

\登録は2分で完了!/

pandoraやdailymotionは本当に危険?

pandoraとdailymotion
pandoraやdailymotionの危険性をあまり考えずに利用してきた方も多いかと思います。

知らぬ間に犯罪行為をしている可能性もあるので、改めて解説します。

①違法動画の視聴は犯罪と紙一重

パンドラTVは韓国、dailymotionはフランスの企業が運営している動画共有サイト。

日本のドラマやアニメは違法アップロードされている状態で、2014年と2016年には動画投稿者が逮捕されています。

動画を視聴すること自体は刑罰に問われませんが、個人利用であってもダウンロードすれば犯罪です。

個人的に利用する目的であっても、「海賊版」について、それが販売または有料配信されている音楽や映像であることと、違法配信されたものであることの両方を知りながら、自分のパソコンなどに録音または録画(ダウンロード)した場合には、刑罰として、「2年以下の懲役または200万円以下の罰金(またはその両方)」が科されることになりました。
出典:政府広報オンライン

日本では著作権違反の取り締まりは年々厳しくなっているので、むやみにpandoraやdailymotionの動画は視聴しない方がいいです。

②ウイルス感染の可能性がある

ウイルス感染の画像

またpandoraやdailymoitonで配信されている動画や広告には、ウイルスが仕込まれていることも多いです。

過去には実際にウイルス感染し、個人情報やクレジットカード情報が盗まれたケースもありました。

ウイルスはどこに仕込まれているかわかりません。感染したら最悪ですので、やはり視聴はしない方がいいです。

ドラマ「隣の家族は青く見える」の動画はFODプレミアムで見放題

FODプレミアムのトップページフジテレビが運営する動画配信サービスのFODプレミアムでは、ドラマ「隣の家族は青く見える」が見放題です。

全10話が揃っています。

FODの隣の家族は青く見える
またフジテレビが誇る名作ドラマやバラエティーも見放題。ラインアップの一例は以下の通りです。

FODプレミアムの国内ドラマFODプレミアムは月額888円かかりますが、初回2週間無料体験ができるのでお気軽に試してみてください。

まずは隣の家族は青く見えるをイッキ見しましょう!

FODプレミアムを無料体験する

管理人
管理人
2週間以内に解約した場合、料金はかかりません。

FODプレミアムの登録方法

FODプレミアムの登録手順を写真つきで紹介します。

FODのトップページ
まずFODプレミアム公式サイトに移動し、「今すぐはじめる」をタップします。

FODアカウントの作成画面
FODアカウントを作成します。メールアドレスとパスワードを入力してください。

FODの決済選択画面
支払い方法を選択します。無料体験ができるのはクレジットカードかAmazon Payなので、どちらか一方を選びましょう。

FODの購入内容画面
購入内容画面で無料体験期間を確認しておきましょう。スマホなどにメモすれば解約も忘れません。

FODのカード入力画面
クレジットカードの場合は、カード情報を入力します。解約した場合は、自動で消去されるので安心です。

FODプレミアムに登録する

管理人
管理人
登録は2分ほどで完了します!

ドラマ「隣の家族は青く見える」のあらすじ・感想まとめ

スキューバダイビングのインストラクターをしている五十嵐奈々(深田恭子)とおもちゃメーカーに勤務する大器(松山ケンイチ)夫妻は、小さなアパートで暮らしながら資金を貯め、コーポラティブハウスを購入する。
同じコーポラティブハウスに住むのは、結婚を控えたバツイチのスタイリスト・川村亮司(平山浩行)とネイリストの杉崎ちひろ(高橋メアリージュン)のカップル、2人の娘を持つ商社マンの小宮山真一郎(野間口徹)と深雪(真飛聖)夫妻、そしてこのコーポラティブハウスの設計も手掛けた建築士の広瀬渉(眞島秀和)。
子どもが大好きな奈々と大器は、1年ほど前から子作りを始めていた。そんな矢先、大器の妹・琴音(伊藤沙莉)が、家業の焼き鳥店で働く糸川啓太(前原滉)の子を妊娠。夫の健作(春海四方)と店を切り盛りする大器たちの母・聡子(高畑淳子)は大喜びし、次は奈々の番だと期待を寄せる。
引用元:FODプレミアム

次に視聴した人の感想をまとめてみました。ネタバレありの感想は隠しているので、タップしてご覧ください。

妊活というか不妊治療をしている人のことがとてもわかったドラマだったなと思いました。私は結婚もしたことがなければ妊娠もしたことがないので、自分が子供ができやすいのかどうなのかもわかっていませんが、もしも出来にくいタイプだったらこんなに大変なんだなととても勉強になりました。
旦那さんの協力がなかったら出来ないしああいったすごく親身になって考えてくれる旦那さんがいて、すごく子供が出来たらいい家庭になるんだろうなと思いました。あんな風なおしゃれな家には憧れますが、家を出るとご近所さんたちと鉢合わせたり一緒にイベント事をしたりするところは嫌だなと思いました。
ご近所付き合いがあるのは良いと思いますが、あそこはみんなデリカシーがないし秘密事が多すぎてギスギスしてそうでしたし、いきなり家にきて愚痴を言われたりするのは酷だなと思いました。
職場も妊活に協力してくれていたしあんな周りに恵まれているならきっと日頃の行いがいいだろうし、絶対に出来るなと思いました。いまの世の中不妊治療に悩まされている女性や夫婦の方ってたくさんいると思うので、そんな人たちに少しでも元気をつけれたり勇気がもらえたドラマだったのではないかなと思いました。

「隣の家族は青く見える」は、4家族が同じ敷地内に家を持って共同のお庭があるスペースで生活しているお話で、それぞれ夫婦や家族、カップルの形が違い、幸せそうに見える隣りの家族でもそれぞれ悩みがあってそれを解決していくようなお話です。
主人公の深田恭子さん演じる五十嵐奈々さんがすごく素敵な女性で、夫の松山ケンイチさん演じる五十嵐大器さんのことを優しく支えたり他の住民さんとの関わり合いも上手で好きなキャラクターです。
自分が落ち込んでいても周りにはそう思わせないように振る舞うことはなかなかできることではありませんし、自分が上手く行かずに他者が上手く行った時に祝福してあげられるのは人間ができているからだと思いました。他の住民さんも演技派の方が多く、イケメンのゲイカップルは本当にそう見えてしまうぐらい上手で自然でした。
ドラマの内容はもちろんのこと、家がとてもおしゃれで4家族共に違った設計なのですがそれぞれの魅力があり、マネしたいような作りになっているのでその点も見どころだと思いました。五十嵐夫妻のようなお互いを思いやることができる夫婦は憧れるので、夫妻のシーンがとても好きです。心があったかくなるドラマでした。

毎回欠かさず見ていたドラマです。不妊カップルが主人公のドラマですが、不妊だけを題材にするのではなくいろんな家族の形を見せくれました。幸せについて考えさせられるストーリーでした。
松山ケンイチさん、深田恭子さんの演じる五十嵐夫妻は赤ちゃんを待ち望んでいる夫婦をしっかり演じていると思いました。自分たちには赤ちゃんが来てくれないのに他の夫婦のもとには赤ちゃんが来てくれたときの、なんともいえない気持ち。同じ気持ちを味わった人、多いのではと思います。
また不妊治療を始めた二人がクリニックを訪れるところなど、あの緊張感や期待と不安が入り混じった通院風景は身につまされるものがありました。そしてよその家族はなにも問題がなく、幸せそうに見えるけどそれは見せかけだけ。
本当に問題がない家庭なんて1つもないのではと思いました。隣の家族は青く見えるとはまさにこのことです。一方、同じようにその中にも幸せはおの家族の中にも確実にあって、それを大事に育てていくことが大切だのだとも思ったドラマです。舞台は流行りのコーポラティブ住宅でとってもおしゃれでした。家賃は高そうですが。
深田恭子がスキューバダイビングのインストラクター役で、すごくかわいかったです。あんな先生がいたら生徒も増えるだろうな、と思って見ていました。

ネタバレありの感想①

妊活をテーマにしたドラマです。不妊に悩む夫婦が10組に1組いるという現代。「子供はまだなの?」という言葉がハラスメントになる今、子供をもうけることだけが幸せじゃないということを実感させられるドラマでした。
観ている時、深キョンとマツケン夫婦にどうか赤ちゃんを授けて下さいと祈るような気持ちでした。体外受精に対する偏見も悲しかったです。でもどんな形であれ、子供が欲しい夫婦に子供を授けることは大切なことです。生まれてきた子供にとってもこんなに幸せなことはありません。なのに、体外受精を受け入れ難い社会ってどうなのでしょうか?悲しくなります。
結局、深キョンは体外受精で授かった赤ちゃんを流産していまいます。なぜ?こんなに愛し合ってる両親の元に赤ちゃんが来てくれないの?虐待で失う命がニュースで流れる中、本当に悲しく思いました。夫婦の愛情で乗り越える様はみどころの一つですね。
マツケン自体が子供3人いるので入り込めなかったですけど。同性愛カップルも今や普通になりつつありますよね。「普通って何なんだろうね?」と呟いた同性愛者の眞島秀和さんのセリフは考えさせられました。普通って何なんでしょう?普通でいる必要なんてあるの?結婚イコール親になることもそろそろ止めにしたらいいのに。

ネタバレありの感想②

ドラマに出てくる人の誰かしらに自分を重ね合わせてしまう、共感せずにはいられないドラマです。人と比べることは無意味で滑稽なことだと分かってはいても、つい他人と比べてしまうことは日常生活でもよくあります。それぞれの家族の形やそれぞれの愛の形があることを知って、ドラマを通して自分にとっての幸せは何なのかを改めて考えさせられました。
高橋メアリージュンさんが好きで、彼女が出演するドラマはよく見るのですが、このドラマの杉崎ちひろ役はハマり役だと思いました。ネイリストとしての仕事も充実していて、自立した女性であるからこその悩みや生きづらさはとても共感できました。
強くて芯のある女性でありながらも、パートナーである平山浩行さん演じる亮司に対する純粋な恋心や亮司の息子である亮太に対して徐々に生まれる母性のようなものも、すごく自然に思えてステキだなと思いました。
高橋メアリージュンさんと平山浩行さんカップルをみていると、結婚に対する価値観も少し変わりました。日本では事実婚がまだまだ浸透していないことで、生きづらさを感じる人も多いと思います。
結婚が全てではないし、結婚したら子どもを作ることも当たり前ではない。当たり前とはいったい何なのか、自分の幸せの価値観を知るきっかけにもなるドラマでした。自分の大切な人と一緒に見るのもおすすめのドラマです。

FODプレミアム公式サイト
2週間無料体験を試す

管理人
管理人
無料体験にはAmazonアカウントが必要です。お持ちでなくても簡単に作れるのでご安心ください。

\登録は2分で完了!/