国内ドラマ

ブラックペアンの動画をpandoraやdailymotionの代わりに無料で視聴する方法は?

ブラックペアンのメインビジュアル
パンドラTV(pandora)やdailymotionは、国内外のドラマやアニメが無許可でアップロードされている違法動画サイトです。

ブラックペアンを観たくてpandoraやdailymotionを使おうと思っている人は多いでしょう。

しかし利用には以下のような危険性と不便さが伴います。

  1. 無断アップロードされている動画は違法
  2. 動画にウイルスが仕込まれていることも
  3. 広告が多く、消すのが煩わしい

pandoraやdailymotionにアップロードされているドラマはほとんど違法動画です。もしダウンロードした場合は犯罪になります。

他の違法動画サイトでは過去に逮捕者が出ていますし、2019年の漫画村閉鎖の一件以降、警察の取り締まりは非常に厳しくなっています。

また動画や広告にウイルスが仕込まれていた事例があり、感染したら最悪です…

pandoraやdailymotionはリスクしかないので、絶対に利用しない方がいいです。

読者
読者
じゃあ、ブラックペアンを無料で観る方法はないの?

という疑問が生まれると思いますが、実は無料で視聴する方法はあるんです。

ただ残念ながら2020年7月現在、HuluやU-NEXTなどの動画配信サービスでは、ブラックペアンは一切配信されていません。

  • Hulu
  • U-NEXT
  • dTV
  • Amazonプライムビデオ
  • Netflix
  • FODプレミアム
  • Paravi

TBSが運営しているParavi(パラビ)でも配信なしです。

そうなると残る選択肢は1つ。

TSUTAYA DISCASで宅配レンタルする方法です。

TSUTAYA宅配の表面

動画配信サービスでは観れなくても、TSUTAYA DISCASの宅配レンタルを利用すれば、自宅に居ながらにして「ブラックペアン」を視聴できます。

TSUTAYA DISCASは土日でも発送されますし、返却方法は郵便ポストに投函するだけ。

まずは「初回30日間無料体験」を試してみてください。30日以内に解約した場合、料金は一切請求されません。

ポイント

①無料でブラックペアンを観れるのはTSUTAYA DISCASだけ
②初回30日間無料お試しができる
③基本は翌日に到着
④返却方法は郵便ポストに投函するだけ(往復送料無料)
⑤返却期限がないから安心

TSUTAYA DISCAS公式サイト
30日間無料体験を試す

管理人
管理人
1番お得に無料お試しができる「動画見放題+定額レンタル8」プランを選びましょう!

\登録は3分で完了!/

pandoraやdailymotionは本当に危険?

pandoraとdailymotion
pandoraやdailymotionの危険性をあまり考えずに利用してきた方も多いかと思います。

知らぬ間に犯罪行為をしている可能性もあるので、改めて解説します。

①違法動画の視聴は犯罪と紙一重

パンドラTVは韓国、dailymotionはフランスの企業が運営している動画共有サイト。

日本のドラマやアニメは違法アップロードされている状態で、2014年と2016年には動画投稿者が逮捕されています。

動画を視聴すること自体は刑罰に問われませんが、個人利用であってもダウンロードすれば犯罪です。

個人的に利用する目的であっても、「海賊版」について、それが販売または有料配信されている音楽や映像であることと、違法配信されたものであることの両方を知りながら、自分のパソコンなどに録音または録画(ダウンロード)した場合には、刑罰として、「2年以下の懲役または200万円以下の罰金(またはその両方)」が科されることになりました。
出典:政府広報オンライン

日本では著作権違反の取り締まりは年々厳しくなっているので、むやみにpandoraやdailymotionの動画は視聴しない方がいいです。

②ウイルス感染の可能性がある

ウイルス感染の画像

またpandoraやdailymoitonで配信されている動画や広告には、ウイルスが仕込まれていることも多いです。

過去には実際にウイルス感染し、個人情報やクレジットカード情報が盗まれたケースもありました。

ウイルスはどこに仕込まれているかわかりません。感染したら最悪ですので、やはり視聴はしない方がいいです。

ブラックペアンはTSUTAYA DISCASを使えば無料視聴できる

TSUTATA宅配のトップページ
TSUTAYA DISCASではブラックペアンのDVDが借り放題で、初回30日間は無料体験ができます。

TSUTAYAのブラックペアンTSUTAYA DISCASの宅配レンタルなら返却期限がなく、返却方法は郵便ポストに投函するだけで簡単です(往復送料無料)。

また土日でも発送されるので、基本翌日には届きます。TSUTAYA店舗が家から遠い方は特に便利ですね。

動画見放題+定額レンタル8」のセットプランを選ぶと、動画配信サービスのTSUTAYA TVも付いてきます。

1番お得に無料体験ができるので、セットプランをまずは試してみてください。

TSUTAYAの4つのポイント
無料でTSUTAYA DISCASを試す

管理人
管理人
無料体験中に解約した場合、料金は一切かかりません。

セットプランなら動画見放題サービスも付いてくる

TSUTAYA TVのトップページTSUTAYAには宅配レンタルのほかにTSUTAYA TVという動画見放題サービスもあります。

動画見放題+定額レンタル8」セットプランなら、このTSUTAYA TVも付いてくるので1番お得に無料お試しができます。

TSUTAYA TVのサービス内容は1万本以上の動画が見放題というもの、配信作品例は以下の通りです。

TSUTAYA TVの作品例さらにTSUTAYA TVでは毎月1,100ポイントがもらえて、新作の視聴などに利用できます。

初回の1,100ポイントは「30日間無料お試し」の登録と同時に手に入ります。さっそくお好きな新作を視聴してみてください。

一度きりの無料お試しは、動画見放題と宅配レンタルがセットになった「動画見放題+宅配レンタル8」プランを選ぶのがおすすめです。

プランはいつでも切り替えることができますよ。

無料でセットプランを試す

管理人
管理人
1,100ポイントを使って新作も観れます!

TSUTAYA DISCASの登録方法は?

TSUTAYA DISCASの登録方法を写真付きで解説します。登録は3分ほどで完了しますよ。

TSUTAYA登録手順①
TSUTAYA DISCAS公式サイトにアクセスし「まずは30日間無料お試し!」をタップします。

TSUTAYA登録手順②
「動画見放題+定額レンタル8」のサービス内容をチェックしたら、下にスクロールして「まずは30日間無料お試し!」を再度タップします。

TSUTAYA登録手順③TSUTAYA登録手順④
名前、メールアドレス、パスワードを入力し、決済情報を登録しましょう。クレジットカード情報は無料お試し中に解約した場合は消去されます。

登録が完了すると、すでに1,100ポイントが付与されています。

TSUTAYA DISCASを継続して利用する場合、他のプランにも切り替えられます。一度しか試せない無料体験は、お得な「動画見放題+定額レンタル8」セットプランで楽しんでみてください。

無料でTSUTAYA DISCASを試す

管理人
管理人
登録は3分あれば完了します!

ブラックペアンのあらすじ・感想まとめ

東海地方にある東城大学医学部付属病院では、“神の手”を持つと称される心臓外科医・佐伯清剛教授(内野聖陽)によって、難しい心臓手術が行われようとしていた。三ヵ月後に日本外科学会理事長選を控え、佐伯教授と一騎打ちと噂される帝華大学の西崎啓介教授(市川猿之助)もこの手術を見学、治験コーディネーターの木下香織(加藤綾子)や医療ジャーナル誌編集長・池永英人(加藤浩次)も注目する手術だ。そんな重要な手術の最中、佐伯が受け持つ別の患者の容態が急変。医師たちが対応にあたるが状態は悪化、研修医の世良雅志(竹内涼真)や新人看護師の花房美和(葵わかな)らはなす術がない。そんなとき、手術室に一人の男が現れる。同僚医師らから“オペ室の悪魔”と呼ばれる外科医・渡海征司郎(二宮和也)は、鮮やかなオペをしてみせるが…。
引用元:TBS『ブラックペアン』公式サイト

次に視聴した人の感想をまとめてみました。ネタバレありの感想は隠しているので、タップしてご覧ください。

もともと医療系ドラマはあまり好んでみませんが、「ブラックペアン」は医療系の名をもつ完全なるヒューマンドラマで、登場人物の生き様にワクワク・ドキドキしながらみれた大好きなドラマです。
個人的には、ダークヒーローでありながらも純粋に医者としてただ単純に人の命を救うことだけを考えている渡海を演じる二宮さんと、外科医として熱いものをもちながらも、サラリーマンとしても生きなければならない、大きな二つの軸で揺れつづける高階演じる小泉孝太郎さんの、対峙するシーンが好きでした。
二人が対峙するシーンは、まるで天才と凡人の違いのように感じ私はみていました。
渡海のように、周りから変な人、嫌な人と思われても自分のやることだけを貫きとおせれば楽に生きれるのではないかと思ったり、でもそれには圧倒的な技術力(手術成功率100パーセント)がないと誰からも一目おかれないわけで、やはり凡人は高階のように常に2つの軸で揺れながら、生きなければならないのかななんて感じました。
第3話で渡海が言うセリフで、「俺の体は一つだから、助けられる命も一つだ。なら、どっち助ける?いや、どっち殺す?俺なら両方助ける」と言えるのがかっこよすぎて印象的です。

ブラックペアンの見どころはこれまでさわやかな役が多かった二宮和也と竹内涼真が全く違う役どころだったのが新鮮でした。
二宮和也はダークな医者で腕がいいにも変わらず同僚などに高額な報酬などを吹っ掛ける姿が以外にも似合っており、さらに竹内涼真はナヨナヨとした研修生でよく泣く姿が印象的でした。
しかし、竹内涼真は二宮和也の下で働くうちに非常に医療技術が進歩し、徐々に尊敬しながらちょっとずつ医者らしくなっていく感じがよかったです。
また、ストーリーも原作者が医師ということで非常に面白かったです。タイトルにもなっているブラックペアンが一体何なのかが最後まで語られずに謎を追うのが面白く、さらに二宮和也がなぜブラックペアンを求めるのかが徐々に明らかになるのが単なる医療ドラマだけでなく、ミステリー要素もあって意外な結末になっていたから楽しめました。
さらに基本的には一話完結でテンポもよく、医療も遠隔操作など現代医療についても多く描かれていたから興味深かったです。
特に印象的なシーンは二宮和也が休憩室で食事するシーンです。おかずもなしでご飯に卵をかけて食べるだけで田舎からの米は美味しいという言葉が印象深かったです。

もう20年近くニノのファンですが、ファンとして見た方がいいとおすすめできる作品です。
彼の顔は良くも悪くも可愛らしいので、どうしても役が限られてしまうことが多く、今の歳に合った役がなかなかもらえていないようにも感じていました。まして医者の役など彼に合うのか…?と思っていたのですが、いやはやさすがハリウッド俳優。こんな表情も見せるんだ、こんな声も出すんだと驚くことばかりでした。
昔から影のある役を上手く演じていた印象ですが、歳を重ねて尚、それを上手く表現していると思います。
見どころとしてはやはりニノ演じる渡海のどこか掴めないキャラクターと、渡海が抱えている過去、スピード感満載の手術シーンでしょうか。
手術シーンでは最新の機材や技術を駆使してるだけあって、リアルな様子や緊迫した雰囲気、スピード感も十分に伝わってきます。
腕はあるのに院内でぞんざいな扱いを受けている渡海が、その持ち前の腕で手術を成功させていく姿は非常にスカッとします。ただ正義のヒーローのようなかっこいい先生、というのではなく、ブラックヒーローのようなそんなキャラクターも魅力的でした。
あと、これまで竹内涼真にあまり注目していなかったのですが、これを見てから彼を見る目が変わりました。研修医として必死になる姿を上手く演じていると思います。
物語が進むにつれて、渡海の過去がだんだんと明らかになっていきます。腕は超一流なのに病院では何故あんなポジションなのか…。色々な悪も渦巻く中で渡海の正義も明らかになっていき、最後まで目が離せない展開になっています。

ネタバレありの感想①

二宮和也演じる「渡海」がいろいろな意味でクセが強いキャラクターであるところが印象的であった。ことあるごとに「邪魔!」と言って相手を小バカにしていたような態度を取るところも二宮和也だから合っているような気がした。
このドラマも大学病院を舞台としてた関係上やはり「権力争い」や「手柄争い」に関するシーンが随所で出てきた。新しい術式に関する論文の著者として最初に名前が載ることに教授陣は異常に執着・反応していた。言わずもがな渡海は当然そんなものには全く興味はなし。主人公がこういうことに興味が全く無いという点は大学病院を舞台としている他の医療ドラマでも「あるある」のような気がした。
ただ渡海は「佐伯教授」にだけには異常な嫌悪感を抱き執着していたのが私には意外だと思った。
しかし話が進むにつれてなぜ渡海が佐伯教授に嫌悪感を抱いていたのか?が分かった。
そして私がこのドラマで究極に意外だなあと思ったのは最後渡海が心を入れ替えることである。
渡海が徹底的に己の道を貫き佐伯教授に嫌悪感を抱いたまま終わるのかと思いきや佐伯教授に諭されて心を入れ替えるのである。
つっぱったままかと思っていた渡海の改心ぶりには私は驚いた。でもその意外性も私には新鮮で面白かった。

ネタバレありの感想②

ブラックペアンの見どころはなんといっても二宮君の演技力の高さです。二宮君演じる医者渡海先生が普段は気だるそうにしつつも、困難な手術を次々と淡々とこなしていくのが良かったです。
物怖じをせず、他の医者では無理な手術をあっさりとやって抜けていく姿はとてもカッコいいし、視聴者にも渡海先生ならやってくれるという安心感と期待を持たせてくれます。
番組を見ながら患者さんがやばい状態の時、「渡海先生助けてくれ。」と渡海先生の登場をハラハラして待っていました。
竹内涼真さんが演じる研修医役が、患者さんの病態変化に焦る気持ちやハラハラしている気持ち、渡海先生の出番を懇願する姿を上手く演技していて、よりハラハラし目が離せなくなりました。視聴者の気持ちを代弁しているようでとても良かったです。
ただ渡海先生は他の医者に対する態度が冷酷で「どけ。」や「じゃま。」という言葉を頻繁に使ってたのが印象的です。一緒には働きたくないけれど、患者さんにとっては最高の医者という絶妙なポジションの役でした。
そんな渡海先生にはずっと恨みをもっている出来事があり、最後の狂気的になるシーンから真実とともに落胆するシーンが一番衝撃的で見入ってしまいました。
完璧っていうのはこの世にはないんだなと考えさせられました。毎回ハラハラする目が離せないテンポのいいドラマで楽しませてもらいました。

TSUTAYA DISCAS公式サイト
30日間無料体験を試す

管理人
管理人
1番お得に無料お試しができる「動画見放題+定額レンタル8」プランを選びましょう!

\登録は3分で完了!/