小平市平櫛田中彫刻美術館小平市平櫛田中彫刻美術館

音声ガイド

16★法堂二笑

法堂二笑(はっとうにしょう)
1910(M43)年 ブロンズ
高 右:66.0cm、左:53.7cm

音声解説を視聴

再生ボタン をクリックすると音声解説が視聴できます。

作品解説

禅僧の西山禾山(にしやま・かざん)から聞いた仏話にもとづいて作られた。向かって右の臨済(りんざい)は、禾山に見立てられている。
本作は木彫制作のための石膏原型からブロンズ鋳造された。木彫作品は明治時代に美術コレクターとして著名な原三渓(はら・さんけい)によって購入されたが、現在の所在は分かっていない。

 

« 一覧に戻る

小平市平櫛田中彫刻美術館

〒187-0045 東京都小平市学園西町1-7-5
Tel&Fax:042-341-0098

このサイトに含まれるすべての画像・文章の著作権は小平市平櫛田中彫刻美術館に帰属します。

COPYRIGHT (C) KODAIRA HIRAKUSHI DENCHU ART MUSEUM. all rights reserved.